仮想通貨やICOをはじめとした金融情報を取り扱っております。

暗号資産を研究するEU

暗号資産を研究するEU

EUの証券監督庁はICOを規制する必要が
あるかどうかを調べ、ICOはビットコインやトークン
のような暗号通貨を発行し、新興企業の資金調達する
手段として注目されていますが、詐欺の被害にあう
投資家が多く、どのように規制をすれば良いか、
様々な国で判断が分かれています。

詳しい記事は【こちら

EU証券監督庁のスティーブン・メジャー長官は、
ICOが既存の規制にどのように適合し、どのように幅広い
資金調達部門で競争に影響を与えるかを検討していると述べています。

現在、EUのESMAと各国の規制当局はケースバイケースで
既存の有価証券ルールに基づいているICOを評価している。

ICOの一部は金融商品のようなもので、
金融商品であれば、規制の枠組みの中にあると
欧州議会の経済問題委員会に語った。

その後の問題は、規制当局以外のICOとは何をするのか?
ということです。

年末までに報告予定だそうです。

ICOは伝統的な資金調達と比較して、
生存性とそれがもたらすメリットを示すことが
難しいとメジャー氏は述べています。

関連ニュースカテゴリの最新記事