仮想通貨やICOをはじめとした金融情報を取り扱っております。
ブロックチェーン携帯の開発??

ブロックチェーン携帯の開発??

ブロックチェーン技術は様々な分野で関心を集めいています。

金融、経済、政治、自動車、AIなど、
多くの分野で利用開始、開発が進んでいます。

この技術革命、次に利用される分野は「通信」。

マーケットウォッチから出た予測記事によると、
通信業界でブロックチェーン市場は今後5年間で9億9千ドルに
到達する可能性を見ています。

詳しい記事は【こちら

自動車業界で、ブロックチェーン技術を応用した研究や
事件が進められています。

ブロックチェーン技術が通信分野に利用されることで、
さらなる成長やブロックチェーンで動く携帯電話の開発が
進めば、9億9千ドルという予想も現実的でしょう。

携帯電話メーカーは常に最先端を目指し、
技術やテクノロジーを磨き、毎年より良い携帯を
リリースしています。

現在ブロックチェーンをベースにした携帯電話メーカーの
シェア争い、技術争いがすでに始まっている。

また、新たなメーカーも登場し、仮想通貨に特化した
携帯電話を製造予定である。

しかし、携帯画面に仮想通貨のボタンがあるだけの携帯端末ではなく、
ブロックチェーン通信業界の新たなプレイヤーが導入されようとしている
ビジネスモデルも普及していくことでしょう。

また、スイスのシリンラボズという開発会社が
ICOによって資金調達し開発したブロックチェーンベースの
スマートフォンを11月に発売する予定で、
ICOで1億5780万ドルの調達に成功している。

その大部分の1億1000万ドルは24時間で資金調達を達成している。

シリンラボズは「フィニー」という名前で携帯端末を
発売予定で、販売価格は1000ドル前後を予定している。

この携帯を購入するには、
シリンラボズ者の発行した仮想通貨トークンが必要で、
ICOで発行された5億700万枚のトークンの40%は
すでに販売済みとなっている。

また、台湾の家電企業HTCもブロックチェーンで動作するスマートフォンを
販売しようとしています。

今後通信業界においても
新たな携帯端末会社でブロックチェーン技術が利用され、
多くの企業が、携帯大企業のアップルやサムスンを
乗り越えて、通信業界の分野を盛り上げていくことでしょう。

関連ニュースカテゴリの最新記事