仮想通貨やICOをはじめとした金融情報を取り扱っております。

クロスチェーンとは?

クロスチェーンとは?

クロスチェーンとは?

今年大きく注目されるであろう技術
クロスチェーンについてお話しいたします。

クロスチェーンとは、
単純に説明すると異なるブロックチェーンを繋ぐ
技術のことです。

現状、ブロックチェーン(仮想通貨)は開発された
各々の技術で存在しているため、仮想通貨を
交換するためには、取引所などで交換する必要がありました。

このクロスチェーンが普及することで、
取引所などを通さず、直接仮想通貨を
交換することが可能になります。

取引所が抱えるセキリュリティ上のリスクや、
わずらわしい手数料などを回避することができる
ということです。

クロスチェーン取引を可能にしているのは
「アトミックスワイプ」という技術で、
異なるブロックチェーン同士を繋ぐ技術は、
仮想通貨の世界に不可欠な技術と言えるでしょう。

2017年9月にはビットコインとライトコインとの間で、
アトミックスワイプが成功しています。

ICOや様々な仮想通貨が世に生まれている中、
手数料がかからない、煩わしくない、
セキュリティ上問題がない、といった
仮想通貨の「面倒な部分」がなくなることは
現在仮想通貨を利用している人や、
これから仮想通貨を利用する人にとっても
大きな変化になるでしょう。

関連ニュースカテゴリの最新記事